■廣野慎一プロフィール

廣野慎一
●国際レイキ普及協会 マスター・ティーチャー
1976年大阪府生まれ。
大学卒業後、就職のため上京。人間関係がうまくいかず悩んでいる中、心理学や自己啓発の分野に出会い学びを深める。今では氣功と心理学を融合させた独自のメソッド『氣功心理学』を開発し、今までに無い視点からの人の持つ無限の可能性にアプローチしている。

国際レイキ普及協会 並びに レイキ・ヒーリング・システム のマスター・ティーチャーとして2011年より活動。
この3年間でレイキでは日本一の指導実績を記録。
年間1,000名のレイキ・ヒーラーを養成。
受講生を巻き込むトークで、聞いているだけでワクワクすると高い評価を得ている。
著書に「メンターのチカラ」(ブランアン・トレーシー、ジム・ローン、廣野慎一など 共著)がある。

上に戻る