■神戸正博プロフィール

幼少の頃から見えない物を見、聞こえないものを聞く。
幽体離脱体験を繰り返し人の潜在能力に興味を持ち始める。
それが当たり前だと思っていたが、音楽の時間に歌うとき一人だけ号泣し続けることに疑問を持ち始める。

20代に虐待を受けたとき自分の中にある、深層心理の可能性に気づいていく。
30代にこの能力を人のために使いたいと思い、スピリチュアルメンターへ弟子入り、アカシックレコードリーディングを学び始め、カウンセリングを開始。
普段から人からの相談は絶えず、一目で悩み事の傾向をあててしまう事で信用を積み重ねた。

ヴォルテックスではカウンセリングを主体とし、本人でも気づいていなかった問題点の抽出を中心に行っている。
総カウンセリング時間10000時間(11年間)を越える経験を今解放する。

Facebookを中心に「笑顔普及活動」として毎日笑顔写真をアップし3年1000日を達成、「人がいかに笑顔でい続け夢を叶えられるか」をテーマに活動する。
夢を叶え続けるため思想、行動パターンを実践しその結果として「夢を叶える宝地図」著者:望月俊孝からヘッドハンティング。『夢を叶える宝地図ムービー講師』として活動。その後カウンセラーとしての資質を認められ、カウンセリング・コーチング・人生コンサルティングとしてのカタリストセッションを考案し好評を得る、Webコンサルタント、アロマセラピスト様々な側面から夢を応援しつづけている。
現在は、『潜在能力』を『現実化』させ『顕在的な能力』として活用出来るように「カタリスト養成講座」を2014年4月から開始する。
上に戻る